第五回公認心理師試験が実施されましたー!



 

7月17日に第五回公認心理師試験が実施されました
この公認心理師は国家資格です
カンタンに言うと国内カウンセラーの最上位資格になります
通常は心理系の大学院を出てようやく受験資格がもらえます
今回開始~5年限定の実務者優遇の受験資格最後の回となりました
駆け込み受験者も多かっようですごい人数だったようです
ひとつの会場で何千人??(定かではない)
受験生のみなさま夏真っ盛りの暑い中ホントおつかれさまでした
試験後Twitterでのみなさんの評価は「難しかったー」が大多数
基本はブループリントからの出題ということですが‥
初めて見る言葉が多すぎたり
複数の教本で聞いたこともない理論がいくつも出たり
また出題委員に医者が多かったせいか?(医者が多いと噂より)
医学の専門的なことを問われたりなど
受験生はかなり苦労された感想が多くありました
前回は簡単票が多かったため平均点は大幅に下がるのでは?
次年度の第六回試験からは大学院卒者の若者が中心です
受験者数も激減し少数の受験規模になることでしょう
とはいえ欧米と比べ日本は心理職が少ないと言われています
心の時代を進行しているなかですし
実務経験のある公認心理師をこの先も増やしてほしいと思います
ぜひ受験機会を再度検討していただきたい
合否はまだ先ですが結果として出ます
それにより人生計画が大きく変わる方もたくさんでしょう
しかし今回取り組んだ学びはきっと人生の役に立ちます
また学びをぜひ継続され自分のため人のために活躍を期待します
さて
カレッジはこじんまり少人数で心理学レッスンやっています
カウンセラーや心理学の先生を目指している方
人生に心理学を生かしていけるよう学ばれている方
コミュニティとして楽しまれている方
さまざまです
この夏も引き続きがんばりましょう